カンケンやってみた カンケンコレカラ

35周年を迎え、念願だったオフィス改装をしました。
私たちは設計や演出を通じて新しい空間体験をご提供していますが、日進月歩で目まぐるしく技術は進化していきます。
お客さまと空間をつくる際にも最新技術をよく用いますが、私たちが重視したいのは最新技術を使うことではなく、技術を使って他にはない体験を来場者にして頂くことです。
技術のための使い方ではなく、体験から考えた技術の使い道。そのためには本当は何を伝えたいのか?
お客さまと一緒に考え、たくさん議論し、手を動かしながらゴールを目指すことが大切だと思っています。
新しいオフィスは、そんな空間づくりを皆さまと共に進めることを願いつくりました。
今回は空間体験をつくる研究所としての成果発表を、”オープンオフィス”という形で、デモや実験を中心に催しました。