カンケンやってみた DESIGNART TOKYO 2020
Projection BOOK

東京の街をアートで彩るデザイン&アートフェスティバル「DESIGNART TOKYO 2020」に、KARAKURI powered by EPL. inc.というブランドとして初出展。映像体験型展示”Projection BOOK”を出品します。
Projection BOOKについてはこちら
本は、時と空間を越えて未知との出会いを可能にする道具です。
私たちは本の中に広がる物語に、光による新たな彩りを添えたいと考えました。
ページをめくるというアナログな動きに加えられたデジタルな表現。
リアルな場で展開されるコンテンツは、新しい情報との出会いや経験をより特別なものにしてくれます。

本出展では、過去と現在と未来という時間を超える旅“Travelogue”をテーマに、
3つのオリジナルの体験ブックを創作しました。過去と現在と未来は時間的に
繋がっていますが、そこには感覚的な音や色、動きなど個々の様々な創造があります。

デジタルとアナログを融合したクリエーションでそれぞれの新しい創造体験を提案します。

※作品鑑賞に際しては、展示物へ触れるための使い捨て手袋の配布等、
感染予防対策をさせていただいておりますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

DESIGNART TOKYO 2020

開催期間
2020年10月23日(金)~11月3日(火・祝)
展示場所
東急プラザ渋谷6階 イベントスペース アーバンコア
DESIGNART TOKYO 2020 オフィシャルWEBサイト
http://designart.jp/designarttokyo2020/

※新型コロナウィルスの影響により、一部内容に変更が発生する可能性がございます。

展示作品

BOOK1 過去へ旅する

BOOK2 現在を旅する

BOOK3 未来に旅する