RECRUITカンケンの人々

デザイナー 2012年 入社

堀米 壯So Horigome

あなたがカンケンで働くことになった経緯は何ですか?

前職がインテリアデザイン会社で図面やCGパースだけをこなしていました。
転職の際、スキル的にそれしか出来る事がありませんでしたが、図面やCGパースだけではない仕事がしたいと思い転職活動を始めました。その後、転職エージェントから「ピッタリの会社がある」と紹介いただき、理想に近かったので入社しました。

現在の主な仕事内容を教えてください。

簡単に言うと企画・デザイン・設計・プレゼンです。
お客様からの依頼に対してプランやデザインを立ち上げ、打ち合わせでプレゼンをします。これ以外にも企画書の作成や、物件の推進にも関わります。

日々の仕事の中でのやりがいを教えていただけますか?

業務的にお客様と深く長いお付き合いになるので、協力会社様と共にお客様も含めたチームとして事業を推進する事が多く、チーム間で頼りにされたり、評価をいただいたりする際にやりがいを感じます。

カンケンの魅力、カンケンらしさとはなんでしょうか?

物件を推進する上で重要視するポイントは各々で異なり、現状は主に「推進」「空間」「グラフィック」などがありますが、「自分が将来どうなっていたいか」の個々の意見に対して会社側に理解がある事でしょうか。
企画会社、デザイン会社、施工業者、空間に関わる会社は様々ありますが、カンケンは企画だけでも、デザインだけでも、施工するだけでもなく様々な考え方や、手法を使ってお客様の要望に応えていきます。この「だけじゃない」がカンケンらしさだと思います。

今後の夢や目標を教えてください。

先日産まれた息子にかっこいいと思ってもらえる人になる事ですかねw

休日はどんなことをして過ごしますか?

趣味の古いロードバイクに乗り多摩川沿いをサイクリングしたり、お気に入りのショップを巡り、服・家具・植物など自分好みを探しながら雰囲気や店員さんとのコミュニケーションを楽しんでいます。
夜は安くて美味しい居酒屋さんに行き、お酒を飲みながら好きな人達と色んな事をしゃべるのが好きです。